その他 · 10日 8月 2019
暑中お見舞い申し上げます。 福岡地方は毎日酷暑が続いていますが、 皆様夏バテなどはされていませんか? あまりの暑さに熱中症になる方も多いようです。 休養・栄養をしっかり取り、水分・塩分の補給を心掛けてくださいね。 さて、まもなくお盆。 お墓や納骨堂等のお参りに行かれる方も多いのではないでしょうか。 しかし、最近よく聞くのが...
永代供養について · 25日 7月 2019
前回大好評をいただいた永代供養についての質問コーナー、今回は第二回目! 「最近永代供養という言葉をよく聞くけど、具体的にどんなメリットやデメリットがあるかな?」 「永代供養の価格を調べると、料金が安いところとお高めのところがあるんだけどなぜかしら?」 「普通の納骨堂とはどう違うの?」 などなどの疑問について、Q&A形式でお答えします!
霊應塔について · 09日 6月 2019
お待たせしました!清谷寺ホームページに「お客様の声」のコンテンツが追加されました。 今回新しく掲載したのは、お父様のご遺骨の納骨先を探されていた 福岡のA様のご感想。 「家族の負担にならないようにしたい」という亡きお父様のお気持ちを大切にしながらも、...
清谷寺よりご連絡 · 27日 4月 2019
福岡・糟屋の永代供養塔 清谷寺「霊應塔」の資料をご請求の皆様にお知らせです。 まもなく平成が終わり、令和という新しい時代が始まります。 皆さんにとって「平成」とはどんな時代でしたか? 一番思い出に残っていることは何ですか? 各地に深い爪痕を残した災害の記憶がまだまだ鮮明――という方もいらっしゃるでしょう。...
永代供養について · 16日 4月 2019
永代供養とは、簡単に言えばご納骨後、寺院や霊園などの墓所の管理者が、親族などの代わりにお墓や納骨堂の管理・供養をしてくれる埋葬方法のことです。 近年、生涯独身の方や子どもがいない方、子どもはいるものの嫁いでしまったり、遠方に住んでいるなどの理由で、お墓の管理ができない、お墓の継承者がいないなどのお悩みを抱えた方が増えています。...
永代供養について · 06日 3月 2019
少子高齢化が進む中で、 「子どもたちにお墓の負担をかけたくないから、お墓じまいをしようかな…」 「お墓や納骨堂が欲しいけど、自分たちが亡きあと無縁仏になったらどうしよう。」 「お参りにもめったに行けないので、お寺で管理をしてもらえたら助かるんだけど」 という声を聞くようになってきました。 そんな中で注目されているのが「永代供養」です。...
永代供養について · 30日 1月 2019
近年、福岡でも永代供養を選ぶ人が急増しています。 その理由は、「お墓や納骨堂の後継者がいない」「子どもたちに負担をかけたくない」 「お墓や納骨堂を購入する費用が用意できない」「お墓を先々無縁墓にしたくない」など様々ですが、 お寺においても、「お墓や納骨堂の後継者がいないので、永代供養にしたい」と相談を受けることが増えているとか…。...
清谷寺について · 27日 12月 2018
本年も残すところあとわずかとなりました。 毎年京都の清水寺で発表される2018年の漢字は、 残念ながら「災」でしたが…皆様にとっての今年の漢字は何でしょうか? 清谷寺「霊應塔」スタッフの漢字は「逢」でしょうか。 今年も霊應塔を通してたくさんの皆様との出逢いがありました。...
永代供養について · 10日 11月 2018
「福岡でおすすめの永代供養はどこですか?」「永代供養のついた納骨堂はありますか?」と尋ねられることが増えてきました。 その理由はやはり少子化や核家族化の進行によって、「お墓の後継者がいなくなっていること」や「お墓の管理ができない人が増えている」ことが挙げられるでしょう。...
改葬について · 01日 10月 2018
もっと知りたい、お墓のお引越しのこと 「遠方に引っ越して、お墓参りに行くのも大変…近くのお寺の納骨堂に移したいんだけど…」 「数か所の墓地に散らばっているお墓を一つにまとめたい」 「後継者がいないので無縁仏になる前に永代供養墓に移したい」 「山の中にある先祖代々のお墓を“墓じまい”して、交通アクセスの良い場所にお骨を移したい」...

さらに表示する